アパートの引渡しの立会い

引越し先の物件が決まって旧居の引渡しをするのに大事なポイントがあります。
それは、引渡しの立会いです。

いくら準備や手続きが忙しくても、
引渡しの立会いは敷金の返却される金額が決まる大事な機会です。
敷金の返却額に納得すればサインをしてカギを返却して完了となります。

請求金額は一方的に決まるものではありません。
双方の合意が基本となります。

納得できない敷金返却額だとしても
その場であれこれ反論しないでとにかく詳しい明細をもらいましょう。
明細の内容によっては反論もできるチャンスがあります。
国土交通省ガイドラインにも掲載されていますが、
10年住んでいれば、設備の弁償費用は1割ですみます。

新居への引越しのときもそうですが、損耗状況はデジカメなどで撮影しておけば
大家さんや管理会社にも一筋縄ではいかない相手という印象を持たれることでしょう。

引渡しのときにも修理費として過大請求されるトラブルも回避するには、
デジカメと録音の記録をもとに、
住宅問題に詳しい敷金返還を専門的に扱っている弁護士事務所に相談することも可能です。

また、引渡しはタイミングも難しく、
1日で引越しをするために大家さんや不動産会社の人と引越し日を設定することになります。
引越し先が遠い場合には往復する手間や時間を考えるとできれば引越し日当日に引き渡すのが合理的です。

引渡しは何月何日何時というように具体的にアポイントを取りますが、
部屋は感謝の意味も含めて最後の掃除をしておきましょう。印象も違ってきます。


おなか端麗 通販
アンビエンテ通販

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
関連記事
  1. アパートの引渡しの立会い
    引越し先の物件が決まって旧居の引渡しをするのに大事なポイントがあります。 それは、引渡しの立会いです。 いくら準備や手続きが忙しくても、 引渡しの立会いは敷金の...
  2. 賃貸物件の解約
    新しい引越し先と引越し日がきまったら、 今借りている物件の管理会社か大家さんに連絡をします。 注意が必要なのは解約の時期です。 急な引越しでは解約ができないケー...
  3. ペットの引越し準備
    最近ではペット輸送をしてくれる引越し業者もあります。 自分でペットを運ぶのが難しい場合には便利なサービスです。 しかし、ペットの種類によっては受け付けてくれない...
  4. 初めての一人暮らし
    一人暮らしは自立への第一歩です。 今まで実家でくらしていた人が、初めて一人暮らしをする場合には 不慣れなこともあり大変に感じますが、やってみると意外と簡単です。...
  5. 引越し準備で便利なグッズ
    引越しで困ることはなんでしょうか。 それは家具を引きずってできる床の傷です。 専門業者に依頼するときには傷防止として 毛布で包んで運搬してくれますが、 自分で引...
  6. 引越しを自分でやるには
    友達や家族が3人くらいいれば引越し業者に依頼しなくても引越しでいます。 必要なものは、人手、ダンボール、軽トラックなどレンタカーです。 特に、気ごころ知れた友人...
  7. 引越しの荷造りダンボールの裏技
    引越しに欠かせない大変な作業が荷造りです。 荷造りのコツはまとめて一揆にやらないで 空いた時間にコツコツとやることです。 ラッキーショップなどで開運できるといい...
  8. いよいよ引越し。部屋の掃除はどうする
    今まで住んでいた賃貸物件を引き渡すときに掃除は必要でしょうか。 マナーとしてある程度は掃除してから引き渡すことをしましょう。 敷金からリフォーム費用を削られてし...
  9. 引越し日、いつにする
    通常、引越し業者に予約するのは1ヶ月前が最適といわれています。 早割りサービスなども実施している業者もあり早い予約は有利です。 とはいえ、引越しは職場や学校の休...

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.a-k-a.jp/mtos/mt-tb.cgi/28

コメントする